インスタグラムで位置情報が出ない?その解決法を教えます!

mobile menu

インスタグラムで位置情報が出ない?その解決法を教えます!

Apr 27, 2024

SNSの一つであるInstagram(インスタグラム)では、投稿に位置情報を追加することができます。しかし、時には位置情報が表示されないという問題が発生することがあります。この記事では、Instagramで位置情報が表示されない原因やその対処法について詳しく解説します。

locspoof インスタグラム(instagram)で位置情報が出ない解決策!

目次:

locspoof icon

iRocket LocSpoof- GPS位置情報変更

LocSpoofは、脱獄不要ほとんどの位置情報ARゲームまたはアプリで動作する。

無料ダウンロード

Part1:インスタグラムで位置情報が出ない原因

インスタグラムで位置情報が出ない原因としては、以下が考えられます。

1. 設定の問題

インスタグラムの位置情報がオフになっている場合、位置情報が表示されません。ユーザーが位置情報の共有を無効にしている場合や、プライバシー設定で位置情報を非公開にしている場合が該当します。

locspoof インスタグラム位置情報設定の問題

2. 位置情報が認識されない

インスタグラムが投稿の位置情報を正しく認識できない場合、位置情報が表示されません。場所の名前や住所が間違って入力されている、またはその場所がインスタグラムのデータベースに登録されていない場合などが考えられます。

locspoof インスタグラムの位置情報が認識されない

3. アプリの問題

インスタグラムアプリが正常に動作していない場合、位置情報が正しく表示されないことがあります。アプリのバグやエラー、古いバージョンの使用、または端末の問題が原因となる可能性があります。

4. 通信状況の問題

インスタグラムはオンライン上で動作するため、十分なインターネット接続がないと正常に機能しません。スマートフォンの通信状況が不安定な場合、位置情報が読み込まれないことがあります。

Part2:インスタで位置情報が追加できない場合の対処法5選

2.1 スマホの位置情報がオンになっているか確認する

まず最初に、スマートフォンの位置情報設定がオンになっていることを確認します。設定メニューから位置情報を有効にする必要があります。

locspoof スマホの位置情報がオンになっているか確認する

2.2 位置情報や名称に誤りがないか確認する

場所の名前や位置情報に誤りがあると、Instagramがその場所を認識できない場合があります。お店やレストラン、ショッピングモールの名前などは、正確な情報を入力するようにしましょう。

2.3 インスタに位置情報が登録されているかどうか確認する

Instagramの設定から、位置情報の許可が与えられているかどうかを確認します。場合によっては、アカウント設定やプライバシー設定を見直す必要があります。

locspoof インスタに位置情報が登録されているかどうか確認する

2.4 インスタアプリのアップデートをおこなう

古いバージョンのInstagramアプリを使用している場合、位置情報が正しく表示されないことがあります。アプリストアから最新バージョンにアップデートしましょう。

インスタで位置情報が追加できないという状況を防ぐために、自動的にアップデートされるように設定しておくことをおすすめします。

locspoof インスタアプリのアップデートをおこなう

2.5 スマホの通信状況を確認する

スマートフォンの通信状況が不安定な場合、位置情報の取得や送信がうまくいかないことがあります。Wi-Fiやモバイルデータの接続状況を確認しましょう。田舎にいる時などは接続環境が悪いことがあるので、注意が必要です。

locspoof スマホの通信状況を確認する

Part3:インスタグラムで投稿した後位置情報を追加する方法

上記の方法を試してもインスタグラムの位置情報を追加することが出来ない場合、先に投稿だけしてしまい、後から位置情報を追加するということもできます。

後から追加する方法は以下の通りです。

ステップ 1 位置情報を追加したい投稿の右上にある「…」をタップしましょう。

ステップ 2「編集」をタップしましょう。

locspoof インスタグラムで投稿した後位置情報を編集する

ステップ 3「位置情報を追加」をタップしましょう。

ステップ 4 位置情報の追加しましょう。

locspoof インスタグラムで投稿した後位置情報を追加する

この方法で簡単に後から位置情報を追加することが出来ます。

Part4:位置変更アプリLocSpoofでインスタグラムの位置情報を自由に変更「おすすめ」

インスタ グラムで投稿した後位置情報を追加する場合、旅行先など現在と違う場所の位置情報を追加したいこともありますよね。

そのような時に位置変更アプリであるLocSpoof を使用すると、自分の位置情報を自由に変更することができます。このアプリを使用すると、InstagramなどのSNSアプリで自分の位置を任意の場所に設定することができます。

以下にLocSpoofの特徴をまとめました。

locspoof location spoofer

iRocket LocSpoof

最高のiPhone/Android位置情報変更ツール

無料ダウンロード 購入する

利用可能なOS:

168,282人がダウンロードしました。

LocSpoofでインスタグラムの位置情報を自由に変更する手順

ステップ 1 LocSpoof をコンピュータにインストールして開きます。 「スタート」をクリックし、画面の指示に従って、USBケーブルで位置を変更したいiPhoneをPCに接続します。

無料ダウンロード

プライバシー保護・100%安全

locspoofを起動する

ステップ 2 LocSpoofの地図がポップアップで表示されます。右上隅の「テレポートモード」を選択します。マウスでスクロールしてピンを立てるか、左上の検索バーに住所を入力して、お好みの場所を検索します。

locspoof gps位置を変更する

ステップ 3 位置情報を選択したら、テキストボックスの「移動」をクリックして、GPS位置情報を設定した目的地に変更します。

irocket locspoof gpd位置を変更する

tips

Tips

詳細なガイドは、LocSpoofの操作ガイドページでご確認ください。

まとめ

Instagramで位置情報が出ない場合、まずはスマートフォンの設定やInstagramアプリの状態を確認しましょう。設定やアプリの更新が正しく行われているかを確認し、必要に応じて修正や更新を行います。さらに、位置変更アプリを利用することで、自分の位置情報を自由に変更することができます。これらの対処法を適切に活用して、Instagramでスムーズな位置情報の利用を楽しみましょう。

無料ダウンロード

1対1専門技術サポート プライバシー保護 | 100%安全 マルウェアなし | 広告なし 1対1専門技術サポート プライバシー保護 | 100%安全

今すぐ購入

30日間の返金保証

0 コメント

コメントしましょう !

お問い合わせ